自分メイクの仕方の動画や美容記事などを掲載中
2015.08.29 » 2年 前

美肌にもニキビ予防にも!身近な食材でフェイスパックができちゃうんです


yo01

リーズナブルで、身近なもので手軽に行えるのがヨーグルトパック。使うものはプレーンヨーグルトと小麦粉のみ。なるべく混ぜるととろみのあるヨーグルトを選ぶと、肌に塗りやすいのでおすすめです。

最初は抵抗があるかもしれませんが、このヨーグルトパックにいいいところは即効性があるところ。一度すると何度でも繰り返したくなります。ではなぜヨーグルトを肌に塗るといいのでしょうか。

ヨーグルトには、ピーリングケアにも含まれるAHAというフルーツ酸が含まれています。この酸が毛穴をきれいにし、新陳代謝を促してくれます。肌の再生を助けてくれるだけでなく、メラニン色素も抑えてくれるのでシミやしわにも効果が期待できます。

yog

ビタミンBも含んでいるので、ニキビにも強い肌になります。予防や出来てしまったニキビにも効くので、ニキビに悩んでいるときでもヨーグルトパックはお勧めです。

ヨーグルトパックの方法

やり方としては、ヨーグルトを肌に塗っても垂れてこないくらいに小麦粉を混ぜます。少しずつ小麦粉を投入し、くるくるとしばらくかき混ぜるとトロトロになっていきます。使う先には、冷蔵庫で冷やしたヨーグルトより、常温か少しだけあたためた温度の方が肌に浸透しやすくなります。あたためすぎると火傷するので注意してください。時間は10分から15分パックしましょう。あとはぬるま湯で洗い流せばオーケー。

コスパもよく、冷蔵庫にあるもので出来るので週に何回でもできちゃいます。匂いが気になる、という人は、ハチミツも入れてみるといいかもしれません。ハチミツも肌にとてもよく、ハリやツヤがよみがえる食材の一つです。