自分メイクの仕方の動画や美容記事などを掲載中
2015.10.23 » 2年 前

一重から二重まぶたにするには?癖付けする方法やメザイクなど


huta

一重まぶたの人は、「二重まぶたになりたい」という願望が大きいようですね。二重まぶたになりたいといっても、できるだけ自力で自然と二重にしたいと思っている方が多いです。でもなかなか二重まぶたにならない。。と悩んでいたりするんですよね。

二重まぶたにする方法は大きく分けて3つあると思います。なので、3つに分けてご紹介します

 

メザイク

まず一つ目は、一重まぶたの方はみなさんやってると思いますが、メザイクの道具やコスメを使って二重まぶたを作る方法です。

メザイク系の方法はたくさんあります。代表的なものといえばアイプチやストロングファイバー、アイテープなどです。絆創膏などの身近なもので二重まぶた作るやり方もありますよね♪

コツさえつかめばけっこう自然な感じで、メザイクをしてるという事がわからないくらい、きれいに二重まぶたを作れます。

以前、別の記事でも紹介しましたが、(こちらの記事→ 「ダイソー(100均)アイテープがおすすめ!使いやすくて目立たない」)100均商品でもいろいろな二重まぶた商品が販売されています。

あとは、アイテープやアイプチでなどでバレにくい二重まぶたの作り方を紹介してくれてる方ってたくさんいますので、そういうのも参考にすると良いでしょう。「二重まぶたの作り方」のページに上手に二重まぶたを作る方法を紹介してる人たちをたくさん掲載してますので参考にしてください。

あとよく聞くのは、「アイプチやアイテープなどでいつも二重瞼にしているとクセがついて、いつの間にか二重まぶたになる」というもの。寝てる時もずっと何かで二重にしていると癖がつきやすいのは事実なようです。

かなり人気の二重まぶた癖づけコスメは ↓
night
詳しくはこちら → ナイトアイボーテ

ナイトアイボーテは、寝る前に塗っておくとまばたきの少ない寝ている間にしっかり二重の線を定着させます。そうすると、癖がついて昼間も二重がキープできるようになるんですよ。一重まぶたさんに人気のアイテムです♪

 

マッサーなどで自力で二重まぶたにする

2つ目の方法はマッサージをしたり、二重ラインをなぞったりして徐々に二重まぶたにしていくというもの。

■ 目を見開いたり、目に力を入れながら瞬きすると二重瞼になる

■ まぶたの上をこするような感じでグリグリやっていると二重になりやすい

■ ヘアピンなどでなぞったり、二重にしたいラインをピンなどでグイっと持ち上げたりしているとクセがつきやすい。

などという情報をよく見かけます。

これは、目の周辺をマッサージしたり動かしたりするとまぶたの脂肪がなくなることにより、二重まぶたになりやすくなっていくようです。なので腫れぼったい一重まぶたなのだとしたら、まぶたの脂肪をなくすように努力すると良い。

二重にしたいラインをなぞって二重にしたら、その二重を崩さないように目に力を入れてキープするようにすると良いですよ♪

 

プチ整形しちゃう

すごく悩んでいるのであれば、プチ整形も悪くないと私は思います。「整形」という言葉に良い印象を持たない方もいるかもしれませんが、今ではプチ整形をする方ってかなり多いんですよ。整形大国の韓国では整形をしていない女性のほうが少ないくらいなんですって!ずっとコンプレックスになってしまっているのなら、プチ整形だって良い方法だと思います。

二重まぶた整形などは、昔は数十万円したのでやりたくてもできない人が多かったんです。でも今はかなり安くできるようになりました。埋没法だったら片目 1万円以下でできるところもあります。